おことがすきです。

おことがすきです。

お箏歴7年の大学生。弾いた曲の記録など。現在、近畿地方の某大学の邦楽部に所属。たまにしか更新できてませんがばりばり弾いてます。2017/09/18ちょっと更新

弾いた曲記録(江戸信吾作曲)


よさこいスケルツォ:箏2、十七、尺八

大学2年の秋(だったはず)に演奏。1箏。

この曲がスケルツォシリーズ初挑戦でした。



▼花笠スケルツォ:箏2、十七、尺八

大学2年の春に2箏、大学3年の春に1箏を演奏。

スケルツォシリーズでいちばん好きな曲。穏やかな導入から一気に華やかでノリがいい曲調に転じて、中盤でまたゆったりとした雰囲気に変わり、そこからはひたすら盛り上げて盛り上げてフィナーレ!って感じ。

2箏はそこまで難しいところはなく、わりとすんなり弾けるのではないかと思います。1箏の方が難しくて、特に最後の方の細かくてテンポの早いメロディのところは本当に苦戦した。でも弾けたときの達成感はすごい。



▼遥かなるアスガルトへ:箏3、十七、尺八

大学2年の秋に演奏。



▼証城寺のスケルツォ:箏2、十七、尺八

大学3年の春に演奏。1箏。

証城寺のたぬきばやしを元にした曲。よく知っている歌だけに、曲中でどんどん主題が展開されていくのがわかって弾いていて楽しかった。十七絃がとても好きでいつか弾きたいと企んでます。

1箏は2箏よりも若干難易度高めっぽい(細かい手が多い)けど、1箏の方がメロディが多いので、弾いていてわかりやすいし楽しい。途中何度も爪が抜けそうになった(笑)合奏は全体的にノリでなんとかなるかなという感じだったけど、終わりの方はしっかり拍をとらないとどんどん尺八とずれていって大変。